本などの感想。ESTANTEはスペイン語/ポルトガル語で本棚という意味らしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

均ちゃんの失踪/中島京子

評価:★★★(3/5)

直木賞作家ということで読んでみた。

軽妙な文章のわりには、とってつけたような今どき表現などもなく、大変読み易く好感が持てる。設定とかプロットも面白く、よく考えられているなあという印象。

ただ、均ちゃんの魅力がまったく伝わってこなかったり、女性陣のキャラの描き分けも、設定に頼っている感じで今ひとつものたりない。

高野秀行が解説で絶賛しているけど、たしかに高野氏の経験と、中島氏の筆力が組み合わさればかなり面白い本になりそう。

スポンサーサイト
[ 2010/12/14 11:19 ] 小説 著者名(な) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。